オンラインレッスン

2月も中旬となりました。


日曜日はアンサンブルコンテストの東北大会があります。

今週はある団体をオンラインでレッスンしました。オンラインでアンサンブルのレッスンをするのは初めてでしたがなんとかいい感じでできました。


オンラインでのレッスンで重要だと感じているのはレッスンの進め方。演奏を中断して欲しいときになかなか声が届かなかったりすることもあるので「AからCまで」のようにどこまで演奏して欲しいかを先に言うことを心がけています。それと、こちらであらかじめ楽譜を準備しておかないとレッスンにならないことも大きく違う点です。


音量や音色の繊細なところまではなかなか分からないのでそれ以外のところでの指導になりますが逆にオンラインだから遠距離でもできるという利点も今後は大きくなるはずです。普段レッスンを受ける機会の少ない地域の人たちとつながれたら嬉しいです。


アンコン当日は東北学院大学のみんなと一緒に八戸にいってきます。日帰りの強行軍ですがいい演奏になるよう一緒に頑張りたいと思います。

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。