マウスピースの掃除

いよいよコロナウイルスの影響でイベントが中止になってきました。

2週間で下火になることを願うばかりです。

東日本大震災は東北が中心でしたが今回は世界規模。様々な産業や流通、経済にも大きな影響がでるかもしれません。

しばらくは雌伏の時間かもしれません。また活動再開に向けて練習、スコアや本を読んだり、撮りためた映画やクラシック番組を見たりしながら過ごしたいと思います。

もちろん、子供との時間も。


暗い話ばかりでもなんのでsnsで見つけたクラリネットの話を。

クラリネットを吹く皆さん、マウスピースはどうやって掃除していますか?

私は綿棒で内側を優しく拭き取ります。楽器本体と違ってマウスピースは柔らかい材質のためスワブを通すとだんだん内側が削れてきて音が開いてきてしまいます。

あるメーカーのsns情報だとティッシュペーパーかノンアルコールの除菌ペーパーが良いそうです。


41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat