素晴らしすぎる動画

クラリネット関係、というか音楽関係の の動画は必要に迫られた時以外みないのですがフランスのクラリネット奏者、ニコラ・バルディルーさんのYouTubeチャンネルはあまりに素晴らしすぎてみてしまいます。


この方、一度仙台にもこられたことがあり、演奏も聴きました。ガーシュインのラプソディ・イン・ブルーの室内楽版でしたがそのときも音楽の自然さや美しい音に感嘆したのを覚えています。


個人的に一番好きのはサン=サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーゾ」です。ヴァイオリンの名曲ですがなかなか合わせにくい曲でもあります。

それをリアルで合わせてる訳でもないのにこんなに合ってしまう凄さ。そしてすごすぎるテクニック。さらに、見ていて飽きない動画の構成。映像も美しい背景や目まぐるしく変わるレイアウトで引き込まれます。

https://youtu.be/8woh4jHAPl4


この他の動画もどれをとっても素晴らしいです。ぜひオススメです。



閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月は2日に「春奏燗」演奏会、そして17日には生徒さんの発表会を開催しました。 主にTwitterとFacebookで報告をしていましたが2日の演奏会では多くの方にお越しいただき、差し入れもたくさん頂戴しました。ありがとうございました。 発表会の17日は私の誕生日でもあり、息子もこの発表会で初めて人前でピアノを弾いたりして嬉しい1日でした。 4月も後半に差し掛かり、吹奏楽コンクールの相談を受けるこ