青葉泉地区大会

日曜日、吹奏楽コンクール青葉泉地区大会に東北学院大学と出演しました。


結果は銀賞で惜しくも県大会出場とはなりませんでしたが応援してくださった皆様、ご指導いただいた先生方、ありがとうございました。


年度当初は15人ほどの状態でスタート、6月に合奏が再開できるようになってからも私と合奏できるのは週に1時間。それでも元気な1年生がたくさん入ってくれた上に就活の落ち着いた4年生も徐々に戻ってきてくれてなんとか34名でステージに乗ることができました。


自由曲は誰に話しても「渋いね」としか反応されないチャイコフスキーの弦楽セレナードでしたがとても素敵なアレンジで私自身は合奏が楽しくてしょうがありませんでした。

学生たちもだんだん曲の良さに惹かれていってくれたようで合奏は毎回とても良い雰囲気でした。ですが結果につながるにはまだまだということなのでまたがんばりたいと思います。


ありがたいことに県大会まで一日オフという日はなくなりましたがまずは毎年やってしまう暴飲暴食と夜更かしせず、健康に乗りきりたいです。

36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。