リサイタル

山形君のリサイタル、終わりました。

いい演奏会でした。

山形君の演奏はとても前向きでエネルギッシュ。

彼のよいところが全面にでたプログラムでした。

アンコールでリピートを忘れたりと、ちょっとしたトラブルはいろいろあったものの、概ね気持ちよく吹かせていただきました。

塚野さんと7年ぶりに吹いたブラームスのトリオ、7年前よりはちょっと吹けるようになったかな?

思えば今回の山形君が当時の私と同じ年齢。

なんだか感慨深いものがありました。

リードのことやアンブシュアのことで試行錯誤中ですが自分の演奏と生徒さんへのレッスンの中でだんだん見えてきました。

それと、やっぱりホールで吹くのは心地よい緊張感です。

普段静かな場所で演奏することが少ない身にとっては最初ちょっとびっくりしますがやっぱり気持ちいい。

さて、次は今日と同じメンバーで吹く来週のホシヤマと6月4日のエニグムの練習です。

吹きまくりの5月です。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月は2日に「春奏燗」演奏会、そして17日には生徒さんの発表会を開催しました。 主にTwitterとFacebookで報告をしていましたが2日の演奏会では多くの方にお越しいただき、差し入れもたくさん頂戴しました。ありがとうございました。 発表会の17日は私の誕生日でもあり、息子もこの発表会で初めて人前でピアノを弾いたりして嬉しい1日でした。 4月も後半に差し掛かり、吹奏楽コンクールの相談を受けるこ