リサイタル

山形君のリサイタル、終わりました。

いい演奏会でした。

山形君の演奏はとても前向きでエネルギッシュ。

彼のよいところが全面にでたプログラムでした。

アンコールでリピートを忘れたりと、ちょっとしたトラブルはいろいろあったものの、概ね気持ちよく吹かせていただきました。

塚野さんと7年ぶりに吹いたブラームスのトリオ、7年前よりはちょっと吹けるようになったかな?

思えば今回の山形君が当時の私と同じ年齢。

なんだか感慨深いものがありました。

リードのことやアンブシュアのことで試行錯誤中ですが自分の演奏と生徒さんへのレッスンの中でだんだん見えてきました。

それと、やっぱりホールで吹くのは心地よい緊張感です。

普段静かな場所で演奏することが少ない身にとっては最初ちょっとびっくりしますがやっぱり気持ちいい。

さて、次は今日と同じメンバーで吹く来週のホシヤマと6月4日のエニグムの練習です。

吹きまくりの5月です。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

冬の目標

宮城県は今日明日と県のアンサンブルコンテスト。すべての演奏者の皆さんが努力の成果をいかんなく発揮できることを願っています。 今月は先月までと打って変わり、とても余裕のあるスケジュールで過ごしています。 6日は大郷町保健センターでアウトリーチをしてきました。とても喜んでいただけたようでした。帰りに「昔クラリネットを吹いていた」という方から声をかけられお話しました。 時間ができるとやりたいことも増えて

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com