アンサンブル サミュゼ

今日これからエニグムの本番です。

まだまだ復習いきれていないところは山ほどありますがいろいろなアクシデントも楽しんで本番してこようと思います。

今日のメインは後輩達の演奏会のご案内です。

昭和音楽大学の卒業生で結成した「アンサンブル・サミュゼ」の演奏会です。

大場さや佳さん、葛西紅音さん、渡部梨沙さん、と3人のクラリネットの後輩が演奏します。

曲目も魅力的でフランスものが多く並び、楽しめそうです。

クラリネットの3人は千石先生の門下の後輩で昨年のクラフェスでも裏方で大活躍してくれました。

きっと素晴らしいコンサートになることでしょう。

チケットご希望の方はメールいただけたらお取り次ぎします。

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat