top of page

年齢

毎週火曜日はサンリツ一番町センターでのレッスンです。

いまは4人の生徒さんが在籍していてそれぞれにがんばっています。

その中にIさんという現在80代の生徒さんがいらっしゃいます。

習いにきたときは70代の後半だったように思いますからかれこれ5、6年たちます。もちろん来た時は初心者。教える方も本当に大丈夫かなあという感じでした。やはり指がクラリネットの形を覚えるまでかなり時間がかかり、レッスンも試行錯誤の繰り返し。

でも、ある時期から感覚をつかまれたのかスムーズに音が出るようになり、いまは「愛の喜び」をつっかえながらでも演奏できるようになりました。

いつになっても衰えない向上心といい音が出た時の表情がステキなんです。

自ら東京に行った時に楽器店でリガチャーやマウスピースを選んで買ってくるほどです。

最近は音質がびっくりするほどよくなり、タンギングもきれいになりました。

Iさんをレッスンすると自分もまだまだうまくなれる、という勇気をもらえます。

いくつになってもあきらめないって大事なことですね。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日、音楽高校を受験した生徒さんから無事合格の連絡をいただきました。 小学校4年生からずっとレッスンしてきましたがなんとこの度東京藝大の附属高校に。 小学生のころから高校生顔負けの演奏をしていてレッスンではこちらがいつも感心することばかりでしたが昨年からは東京の先生にもレッスンを受けるようになり、さらに安定感も増してきていました。 いつも頑張る様子をみていただけに、感慨もひとしおでした。 今年はも

bottom of page