お仕事

今日は久しぶりにクラリネットのパート指導をしました。

1年生が多く、これからが楽しみな学校でしたが、帰りに先生方と音楽談義に盛り上がり、レッスンが終わってから2時間以上も話し込んでしましました。吹奏楽の指導はやっぱり自分のやりたいことのひとつなので充実感があります。

このごろ、考えているのですがもっと音楽を多くの人に聞いてもらえる形が作れないか考えています。クラシック音楽をもっとあたりまえに、というか本当の意味での文化にできるか、という問いかけをしています。

音楽家が仕事は少ない仕事を取り合っているという現状を変えられないか。日本にあったクラシック音楽の楽しみ方は模索できないか。行政や大企業の補助金が減っても演奏団体がやっていくことはできないか。

大きすぎる問いかけではありますが考えていこうと思います。

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

半年ぶり

今日は東北学院大学のレッスンでした。 実に半年ぶり。 この間、学生たちとはzoomで楽典の勉強会をしたり、打ち合わせを進めてきましたがやっと合奏です。 いまは今月と来月初旬の本番にむけた練習で学生指揮者が振るのでその指導ですが12月下旬に定期演奏会を予定しています。 さて、オータムミュージックフェスタもいよいよ明後日になりました。 今日は当日配信を担当してくれるイトオンさんが会場に行って打ち合わせ

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com