曲決め

4月10日のリサイタルのチラシに載せていない曲を選んでいます。

それと平行して2月28日のホシヤマサロンコンサートでの曲も決まりました。

リサイタルの方はお店での演奏ということで終了時間をできるだけ時間きっちり、ということもあり、時間を見ながらの構成です。

トークと、休憩と演奏を交えて90分なので意外と曲を多くできず、何をいれるか思案中です。

IMG_0753.jpg

これがうちの楽譜の収納です。この4分の3ぐらいが私の楽譜で奥様のはまだ実家に多く残っているので空いているところもあります。

エチュードやスケール、教材、ソロ、ソロ曲集、バスクラ、チェンバー、木五、管との室内楽、弦との室内楽、クラリネットアンサンブル、と分類ごとに分けています。

ここを開け始めると「買ったのにまだやっていない」「またこれもやりたい、いまやったら前とは違う演奏ができるかも」などという思いで見始めるのであっという間に時間が過ぎてしまいます。

あと数曲、今月中には決めて練習にかかろうと思います。

チラシがとても好評で、チケットのご予約のメールも入り始めました。ありがとうございます。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat