近況

やっとブログを書く余裕ができました。

東京での二日間の講習会は刺激的で充実したものとなりました。

自分に関して言うと今回はひたすら「振り過ぎ」のことばかり。

でも、他の方のレッスンの中で言われることの中に気づきがあったり、一緒に勉強している人たちの姿勢や言葉の中に考えさせられたりと、やっぱり、来てよかったと思いました。あとはもうちょっと体調が良ければ。

日曜日の夜に帰ってきた後は月・火とエニグムの練習、そして水曜日は演奏会。聴きにきてくださった皆様、ありがとうございました。

仙台フィルのリハーサルを終えた後の下野先生が聴きにきてくださったことに驚きましたが本番中はとにかくいっぱいいっぱい。

エニグムの翌日は一日お休みで夜は仙台フィルの演奏会。前半、疲れが抜けきらずちょっと眠ってしまいましたが下野先生のシューマンは本当に素晴らしかったです。

そして今日はさきほど長町の災害公営住宅で復興コンサートをしてきました。

アンコールはでリベルタンゴを吹きましたが実は人生初のリベルタンゴです。自分には絶対に似合わないと思っているのでこれまで敢えてやらずにいましたが吹いてみると楽しいものです。自分のキャラクターには相変わらず合っていないと思いますが・・・

次は13日のホシヤマサロンコンサート。

まだ曲を決め終わっていないので今夜楽譜を眺めて決めます。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

オフ

今日はオフ。コロナになってからはオフも多かったのですが今日は家族はそれぞれ保育園やリハーサルで1人のオフ。午前中は日帰り温泉でサウナ(このごろちょっとはまっている)。午後は家庭の買い物をし、車を近所のガソリンスタンドで洗車してもらい、合間にうちでアイロンがけと読書。 音楽に関係したことはしませんでしたが充実した休日でした。 文化庁の継続支援事業の補助金の事業報告がミスの連続で修正につづ修正。つくづ

冬の目標

宮城県は今日明日と県のアンサンブルコンテスト。すべての演奏者の皆さんが努力の成果をいかんなく発揮できることを願っています。 今月は先月までと打って変わり、とても余裕のあるスケジュールで過ごしています。 6日は大郷町保健センターでアウトリーチをしてきました。とても喜んでいただけたようでした。帰りに「昔クラリネットを吹いていた」という方から声をかけられお話しました。 時間ができるとやりたいことも増えて

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com