新聞に

日曜日の角田での演奏会が河北新報の朝刊に載りました。

帰りにいただいた角田産の梨はとても瑞々しくて甘くて美味しかったです!

個人的にはリードで苦しみましたが全体としては暖かい不雰囲気のなかで気持ちよく演奏できました。

そして、今日は午前中チェンバーのリハーサルのあとサンリツ一番町センターでのレッスン。

休憩でドトールに行きましたがあのコーヒー豆を弾く匂いを嗅ぐとドトールでバイトしていた東京での学生時代を思い出します。苦しかったけど、夢はあったなあ。コーヒーの香りは青春の匂い。なんて。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。