Clarinetic Day vol.2 終わりました。

お手伝い、いうにはちょっとヘビーなプログラムでしたがバスクラをじっくり吹けたことと堀川先生とご一緒できたことも良い経験となりました。

今日は個人レッスンを3人するだけだったので早めに帰宅し、ゆっくりしています。

実は今月初めに東京の指揮のレッスンに行った時、ついでに六本木にある鍼灸院に行ってきました。

長年抱えている右手のジストニアの治療のためです。

多くの音楽家の治療をされているということで症状も熟知されていて、筋肉の状態のことも詳しく教えてくれました。ある筋肉が常時緊張状態でいるそうです。

鍼治療のあとには指のストレッチも教えてもらいました。

で、その後はというと、明らかに動きがスムーズになってきて吹くことが楽になっています。

練習後のストレッチもやっていますが、昨日の本番はその治療の成果を感じることができるものでした。

まだある特定の動きはできないものの、着実によくなったので来月、もう一度行くつもりでいます。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。