ここから4月まで

先日ここに書いた車のワイパーはヒューズが切れたとかですぐに直してもらえました。

指揮マスターコースが終わり、ちょっと気が抜けたのか風邪をひきました。

幸い、今日明日と個人レッスンが中心だったので休める時間があり、今日も夕方から夜まで眠ることができました。明日も予定は夜だけ。ゆっくりしたいと思います。

2月は13日にホシヤマサロンコンサートで若手の西峰さんとメンデルスゾーンやプーランクを演奏します。ソロではブラームスのソナタ第一番の3、4楽章。

そして翌週の「デトモルトの風」川崎操先生の室内楽ワークショップで同じくブラームスのソナタとシューベルトの「岩上の羊飼い」を。

そしてその翌週は26日がブラームスのクインテットの本番。

28日は美里町での「みやぎミュージックフェスタ」でモーツァルトのクインテットの第一楽章とシューベルト。

3月は下旬に「東北の作曲家 新作展」で門脇治先生の「クラリネット協奏曲」を。ヴァーチャルオーケストラと共演、のようです。まだ楽譜が来ていないのでよくわかりませんが・・・

4月は3、6両日古川、仙台で鳴子の合宿講師5人でアンサンブルのコンサートを開きます。

詳しくは後日お知らせします。

幸い、レッスンの方はシーズンオフで少ないですがその分勉強します。どの本番も曲が大きく、緊張します。

それらの本番が終わったら・・・自分にご褒美したい

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

オフ

今日はオフ。コロナになってからはオフも多かったのですが今日は家族はそれぞれ保育園やリハーサルで1人のオフ。午前中は日帰り温泉でサウナ(このごろちょっとはまっている)。午後は家庭の買い物をし、車を近所のガソリンスタンドで洗車してもらい、合間にうちでアイロンがけと読書。 音楽に関係したことはしませんでしたが充実した休日でした。 文化庁の継続支援事業の補助金の事業報告がミスの連続で修正につづ修正。つくづ

冬の目標

宮城県は今日明日と県のアンサンブルコンテスト。すべての演奏者の皆さんが努力の成果をいかんなく発揮できることを願っています。 今月は先月までと打って変わり、とても余裕のあるスケジュールで過ごしています。 6日は大郷町保健センターでアウトリーチをしてきました。とても喜んでいただけたようでした。帰りに「昔クラリネットを吹いていた」という方から声をかけられお話しました。 時間ができるとやりたいことも増えて

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com