冬休みの課題

生徒さんたちに「冬休みの課題」と称してクローゼ教本の「68の技術練習」をやってもらっています。

クラリネットの教材としては古典ですがやってみるとさすがに効果的です。

先日、東京フィルハーモニー交響楽団の首席フルート奏者、斎藤和志さんによるジストニア対策の勉強会に参加しました。

そこで学んだストレッチをしながらこのクローゼの練習も自分の指を動画に撮りながら練習しています。

指の先端の関節がポイントかも。

それと、「脱力しなければ」と思いすぎて本来かけるべき必要な力も忘れてしまっていることも気づきました。

指は長年の課題なのでここで改めて勉強の機会がもらえて本当にありがたいです。

生徒さんにもそれを伝えられるように、まず自分でやってみます。

102回の閲覧

最新記事

すべて表示

半年ぶり

今日は東北学院大学のレッスンでした。 実に半年ぶり。 この間、学生たちとはzoomで楽典の勉強会をしたり、打ち合わせを進めてきましたがやっと合奏です。 いまは今月と来月初旬の本番にむけた練習で学生指揮者が振るのでその指導ですが12月下旬に定期演奏会を予定しています。 さて、オータムミュージックフェスタもいよいよ明後日になりました。 今日は当日配信を担当してくれるイトオンさんが会場に行って打ち合わせ

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com