東京

実は11日から今日まで東京にいます。

「奇跡のコース」のセミナーのためです。

3.11の震災については書こうとしてもまとまらないのでここに書くことは控えます。

昨日は以前ホシヤマで働いていたKさんが働いている表参道のカフェに行ってみました。

Kさんは中学校時代吹奏楽をやっていてなんと私が合奏指導に伺っていた、というご縁。

数年後にホシヤマに入社して再会、というかこちらは覚えていなかったのですがKさんに声をかけられ、それ以来友人のようにしてきました。

 昨年、さらなるスキルアップと夢のため上京して修行する、と聴きさびしいながらも応援していました。仕事観がとても似ていて話しているととても楽しいKさん。厳しく暖かい上司にも可愛がられているようで、それも微笑ましく満たされたひと時を過ごしました。

今日はユニオンの本部で「あすなろコンサート」の会議に出席します。

帰ったら確定申告の計算が待っています。ああ…

52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。