仙台駅前、アエルの脇にある橋、宮城野橋、通称x橋の架け替え開通記念イベントで演奏してきました。

会場はアエルのアトリウム2階、ホシヤマさんと同じフロアです。

フルートの池田さん、ピアノの山形さんとのトリオ。

「橋」に関係する曲、という難しいリクエストがあったのですが「ロンドン橋」では落ちちゃって縁起よくないし、アヴィニョンは曲として面白い気がせず、思いついたのが「橋幸夫」。そこで、「いつでも夢を」を演奏しました。案の定、好評でした。

また、アンコールで演奏した「旅立ちの日に」も涙ながらに聴く方がいて、こちらも感激でした。

依頼主の復興センターの方にも池田さんとの音の相性がよかったとお褒めいただきました。

そして、本番後はすぐ登米に移動し、昨年の12月に設立された登米ジュニアバンドの指導。熱意溢れる子供たちと2時間、みっちり合奏しました。明日ショッピングモールでのデビューコンサートということで、これからも応援していきたいと思います。

47回の閲覧

最新記事

すべて表示

半年ぶり

今日は東北学院大学のレッスンでした。 実に半年ぶり。 この間、学生たちとはzoomで楽典の勉強会をしたり、打ち合わせを進めてきましたがやっと合奏です。 いまは今月と来月初旬の本番にむけた練習で学生指揮者が振るのでその指導ですが12月下旬に定期演奏会を予定しています。 さて、オータムミュージックフェスタもいよいよ明後日になりました。 今日は当日配信を担当してくれるイトオンさんが会場に行って打ち合わせ

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com