エッセイ

音楽とは関係ないけど、いま星野源さんの「そして生活は続く」というエッセイを読んでます。

中学生のころは国語の教科書にあった「徒然草」にのめり込み、現代語訳の全巻を読んだりして「将来は山中に庵をあんで随筆を書いて過ごすのか夢」などと言っていたぐらいなのでエッセイはとても好きです。

微妙に笑えて、それでいて、ちょっと変わったところがなんとも言えなくて、すごく共感しています。

気になったら是非ご一読を。

35回の閲覧

最新記事

すべて表示

半年ぶり

今日は東北学院大学のレッスンでした。 実に半年ぶり。 この間、学生たちとはzoomで楽典の勉強会をしたり、打ち合わせを進めてきましたがやっと合奏です。 いまは今月と来月初旬の本番にむけた練習で学生指揮者が振るのでその指導ですが12月下旬に定期演奏会を予定しています。 さて、オータムミュージックフェスタもいよいよ明後日になりました。 今日は当日配信を担当してくれるイトオンさんが会場に行って打ち合わせ

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com