4スタンス

土日は郡山での楽器別講習会でした。

皆さんにお祝いの言葉をいただきました。

子供ができると生活も考えることも変わっていくのだということを日々感じています。

今日、めでたく区役所に出生届を提出しました。

久しぶりに音楽のお話ですが、郡山で一緒だったフルートの櫻井希さんからスポーツの分野で話題になっているという「4スタンス理論」について教えてもらいました。

人によって重心のかかる場所は身体の可動域が違っていて、それによってトレーニングやフォームも変わる、とのこと。

吹奏楽の世界でいま流行っているアレクサンダーテクニークも4スタンス理論によると合わない人が一定数いるそうです。

区役所のついでに本屋さんに寄り、2冊関連本を購入。

自分の演奏はもちろん、レッスンで生徒さんに合ったアドバイスができるようになるとよいなと思います。

136回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。