ご褒美

日曜日のはさま吹奏楽団の演奏会が終わって、翌日仙台に戻りました。

家族は息子の健診で帰りが遅くなりそうということで一人仙台駅前で買い物。自分にご褒美。

4スタンスの本についてはまた感想をあげたいと思います。

CDたちは前から気になっていたミラノ・スカラ座のクラリネット奏者、メローニのフランス音楽。プーランク、サン=サーンスなど定番ばかり。

あとはベニーグッドマンのカーネギーホールのライブ。フランスの指揮者、マルティノンの14枚組。ルーセルやイベールなどのフランス20世紀の作曲家の音源の少ないレパートリーがたくさん。個人的にはウハウハな選曲。

あとはリコーダーの古楽のものとフランスのアコーディオンのもの。古楽、詳しくはないけど時々すごく聴きたくなります。とても気持ちが落ち着きます。

アコーディオンは昔赤坂達三さんのフレンチポップス風なCDで弾いていた桑山哲也さんのもので、ワインを飲むときと車のお供にと。

66回の閲覧

最新記事

すべて表示

モーツァルト

昨日、「杜の室内楽vol.13」終演しました。 お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。 モーツァルト、いろいろやらかしすぎて反省しています・・・ 音色だけはやっとイメージしていたものに近くなってきた気がします。

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com