嬉しい再会

今日は角田市内の小学校で文化庁の公演。

外は寒い中、朝から体育館を暖めていただき、快適な環境でコンサートをさせていただきました。

なんと担当の先生が高校の後輩の妹さん!

顔を見て名前を聞いたら一発で分かりました。

校長先生も若い頃クラリネットをお吹きになっていたそうでコンサート後、校長室での会話も花が咲きました。

そして、そのあと角田市内のお寺へ。

ご住職とは10年来の友人で、当時は長く海外を巡って帰国された直後でお寺では副住職でしたがいくつもの偶然が重なった出会いのあと何度も伺ってお話をしました。あの頃はいろいろなことに迷いがありずいぶんと力になっていただきました。

お会いするのは実に8年ぶり。

その間にご結婚もされて素敵な奥様と一緒に角田駅前のシンケンファクトリーでランチをして、さらにお寺に戻り、昔話やお互いの近況を話しました。そして、帰り際には本堂でお経もあげてくださり、なんだか憑き物がとれたような気がしました。

嬉しい再会の一日でした。

53回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat