思い出す

今日はサンリツ一番町センターでのレッスン。

レッスンの合間にドビュッシーのラプソディとストラヴィンスキーの3つの小品をさらいました。

別に本番があるわけではないのですが、時々昔たくさんさらった曲を練習することで音色のイメージとか、感覚を思い出せます。

どちらも素晴らしい作品です。

今吹くと前は気づかなかった楽譜の意図を考えたり、またイメージが膨らみます。

また人前でやりたい。

レッスン前は家族でお買い物とランチに行きました。

前から気になっていた長町のお蕎麦やさん「おおわ田」さんに。

赤ちゃんがいるのにとても親切。

そして、お蕎麦、美味しい!

幸せに気持ちになりました。

閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月は2日に「春奏燗」演奏会、そして17日には生徒さんの発表会を開催しました。 主にTwitterとFacebookで報告をしていましたが2日の演奏会では多くの方にお越しいただき、差し入れもたくさん頂戴しました。ありがとうございました。 発表会の17日は私の誕生日でもあり、息子もこの発表会で初めて人前でピアノを弾いたりして嬉しい1日でした。 4月も後半に差し掛かり、吹奏楽コンクールの相談を受けるこ