今季唯一の審査

今日は秋田県横手市でアンコンの審査でした。

横手地区の中学校と県南支部の高校、という分け方なんだそうです。

特に高校の部で素晴らしい演奏が多く、悩みました。

今日改めて大切だと思ったのはソルフェージュが出来ている演奏と出来ていない演奏では心に響き方が全然違うこと。

「音楽をする」ことの大切さ。いかに一本調子にならないようにするか。和音、リズム、音色などいろいろな手段で。

とても勉強になりました。

演奏された皆さん大変お疲れさまでした。

役員の皆さま、お世話になりました。ありがとうございました!

閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秋のシーズンに向けて昨日から今日にかけて楽器店さんに楽器の調整をお願いしました。 いくつか気になるところを伝えてメンテナンスしていただきました。 私はかなりこだわらない方じゃないかと思っていますがそれでも調整後の楽器は吹きやすく、気持ちの良いものです。いつもありがとうございます。 昔は自分が下手なだけなのか、楽器の状態が良くないのか分からず、調整に納得できないところがあってもそれを言い出せませんで