東京滞在

先週の火曜日から今日まで1週間東京に滞在しました。

火曜日と水曜日は日本音楽家ユニオンの全国本部の運営委員会と専門委員会。

木曜日は前仙台にいらっしゃった先生の小学校でのバンド指導とこけしクインテットのリハーサル。金曜日は国立新美術館でビュールレ展を鑑賞。表参道で友人が働くカフェに行き、廣戸道場での整体と楽器の調整。

土曜日から今日までは「奇跡のコース」のセミナー。

土曜日の夜は吉祥寺で3/10の盛岡の演奏会のリハーサルもしました。

盛りだくさんの1週間。そして、殆ど毎晩誰かと飲んで過ごしました。

疲れましたが楽しい滞在でした!

写真はリハーサルのものと、ビュールレ展で見たモネの睡蓮。これだけ撮影が許可されてます。展覧会全体が本当に素晴らしくて満たされたひと時でした。個人的にはピサロの「会話」という絵が好きでした。

98回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。