東京滞在

先週の火曜日から今日まで1週間東京に滞在しました。

火曜日と水曜日は日本音楽家ユニオンの全国本部の運営委員会と専門委員会。

木曜日は前仙台にいらっしゃった先生の小学校でのバンド指導とこけしクインテットのリハーサル。金曜日は国立新美術館でビュールレ展を鑑賞。表参道で友人が働くカフェに行き、廣戸道場での整体と楽器の調整。

土曜日から今日までは「奇跡のコース」のセミナー。

土曜日の夜は吉祥寺で3/10の盛岡の演奏会のリハーサルもしました。

盛りだくさんの1週間。そして、殆ど毎晩誰かと飲んで過ごしました。

疲れましたが楽しい滞在でした!

写真はリハーサルのものと、ビュールレ展で見たモネの睡蓮。これだけ撮影が許可されてます。展覧会全体が本当に素晴らしくて満たされたひと時でした。個人的にはピサロの「会話」という絵が好きでした。

98回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat