クラリネットキャンプ終了

昨日まで鳴子での宮城クラリネットキャンプでした。

今年は期間が延びて3泊4日。それでも4月の参加申し込みから5日で定員に達してしまうほどの人気です。関西方面からも3名の参加。ひとえに伊藤先生の音楽と人柄なのですが、その様な場をセッティングできること自体が大きな喜びです。

今回は特にハイレベルな講習会でした。

すでにプロとして活動している方も参加されているし、受験生、音大生もとても上手な方ばかり。

そして熱心なアマチュアの方々。

こちらもうかうかしていられません。というよりも自分が講師でいていいのか正直心苦しいぐらいです。本当のところ、レッスンは担当しないで運営側でいたいのですが・・・

そして、大沼旅館さんの良いお湯と美味しい食事。毎日のお昼には岩出山の食材を使ったお弁当「よっちゃん弁当」。本当に美味しくて、体に優しくて最高です。

講習会の後、鳴子御殿湯駅から受講生を見送る時にみなさんが笑顔で帰って行く姿をみると本当にやってよかったと思います。

また来年にむけていろいろ考えます。

ご参加のみなさま、鳴子のみなさま、ありがとうございました。

152回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat