クラリネットキャンプ終了

昨日まで鳴子での宮城クラリネットキャンプでした。

今年は期間が延びて3泊4日。それでも4月の参加申し込みから5日で定員に達してしまうほどの人気です。関西方面からも3名の参加。ひとえに伊藤先生の音楽と人柄なのですが、その様な場をセッティングできること自体が大きな喜びです。

今回は特にハイレベルな講習会でした。

すでにプロとして活動している方も参加されているし、受験生、音大生もとても上手な方ばかり。

そして熱心なアマチュアの方々。

こちらもうかうかしていられません。というよりも自分が講師でいていいのか正直心苦しいぐらいです。本当のところ、レッスンは担当しないで運営側でいたいのですが・・・

そして、大沼旅館さんの良いお湯と美味しい食事。毎日のお昼には岩出山の食材を使ったお弁当「よっちゃん弁当」。本当に美味しくて、体に優しくて最高です。

講習会の後、鳴子御殿湯駅から受講生を見送る時にみなさんが笑顔で帰って行く姿をみると本当にやってよかったと思います。

また来年にむけていろいろ考えます。

ご参加のみなさま、鳴子のみなさま、ありがとうございました。

152回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。