いわき〜横手

先週金曜はいわき市内の小学校で演奏させて頂きました。メンバーは福島の梁川在住の若手ピアニスト八巻君と打楽器の小林君。八巻君とは初共演でしたがとても前向きで素晴らしいピアニストです。

そして、土曜日に秋田県横手市に移動し、日曜日はアンコンの審査。3年連続になりましたがレベルの高い演奏で採点に非常に苦労しました。ご一緒したのは岩手大学の牛渡先生とかつてのチェンバーでご一緒していた打楽器の朝倉さん。前日夜の会から笑いの絶えないメンバーでした。今週はクローズずな本番と個人レッスンが続きます。

58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat