音楽のクリスマスパーティー

みなさま、楽しいクリスマスをすごされたでしょうか。

先週、仙台市宮城野区の田子西集会所で「田子西音楽ひろば・音楽のクリスマスパーティー」をしてきました。音楽の力による復興センターさん主催でこれから毎月1回音楽アウトリーチをここでやってきます。主に未就学児向けのプログラムをやっていきます。

第1回目はクリスマスシーズンということでクリスマスパーティーというタイトルで実施しました。

メンバーはピアノの八巻くんと打楽器の小林くんです。

歌ったり、手遊びをしたり、鈴を一緒に鳴らしたりして楽しい時間を過ごしました。

もちろん演奏もしましたがいつもよりは少なめ。

とてもよろこんでもらえました。

帰りにはあと3回のプログラム構成のため、書店の「保育」コーナーで使えそうな本を購入。

三連休は個人レッスンをたくさんして、家族でクリスマスをしました。

例年はこのへんはアンコンの審査が入っていたりしましたが今年は入らなかったので大混雑のショッピングセンターでケーキをオードブルを買い、珍しくパパらしいことをしました。

年内は主に個人レッスンが中心ですが年明けには1月下旬に大きな本番もあるのでその準備も始まります。

39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。