新年度になりました

3月下旬も忙しく過ごしました。

会議と生徒さんのコンクールで東京へ行ったり、31日には「宮城と熊本をクラリネットで繋ぐコンサート」に出たりしました。

一日一日皆さんと一緒に音楽ができる幸せを感じています。

さて、新年度になり、新元号も発表されましたが今年度から部活動がどうなるのか、私もまだ分からず、怖いような、楽しみなような。レッスンのご依頼だけは例年以上のペースで入っています。活動時間が減ることで先生方の負担軽減になり、新鮮な気持ちで活動ができればそんなに良いことはなと思います。そして、より効率の良い練習方法も開発されていくとすればさらに発展することもあり得ます。それに期待したいですね。

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月は2日に「春奏燗」演奏会、そして17日には生徒さんの発表会を開催しました。 主にTwitterとFacebookで報告をしていましたが2日の演奏会では多くの方にお越しいただき、差し入れもたくさん頂戴しました。ありがとうございました。 発表会の17日は私の誕生日でもあり、息子もこの発表会で初めて人前でピアノを弾いたりして嬉しい1日でした。 4月も後半に差し掛かり、吹奏楽コンクールの相談を受けるこ