紅茶を飲みながら

吹奏楽コンクールのシーズンも始まり、今日も仙台市内の学校でレッスン。午後少し空き時間ができたので定禅寺通りの紅茶店「ガナッシュ」へ。

美味しくて身体に良さそうなカレーとスパイスミルクティ、紅茶ゼリー。どれも丁寧なお仕事です。

ここに来ると震災後を思い出します。震災から3週間ぐらいは経っていたと思いますがまだ食べ物もガソリンも手に入りにくかったころ、たまたまここの前を通りかかったらお店が開いていたので入りました。ケヤキ並木を眺めながら束の間癒され、その後の不安に思いを巡らせました。

それから何年も過ぎましたがその風景を見るとあの時のことが昨日のことのように思い出されます。

先週、熊本のクラリネットの方の話した時に「震災で人生が変わった」と話したらすごく驚いた顔をされたけど、この辺にいたらみんなそうなので逆にその言葉に驚かれることが新鮮、というかあの前と同じ人生がまだ続いている人の方が多いんだ、と妙に納得してしまった。

さて、今夜はエニグムのリハーサルです。6月の本番までレッスンと子育てとの鼎立が課題。

54回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。