はさま吹奏楽団

はさま吹奏楽団の第34回定期演奏会が11/10に開催されます。

今年はマナティ・リリック序曲やバラの謝肉祭など、吹奏楽の懐かしいレパートリーを中心にお送りします。

そして、成長著しい登米ジュニア吹奏楽団登場。こちらも指揮します。

かれこれこのバンドを指揮して17年ほどになるでしょうか。半分の定期は指揮していることになります。長くなりました。登米の皆さんには本当に大事にしていただいていて、感謝でいっぱいです。指揮者としての私を育てていただいたバンドです。素晴らしいソリストが何人もいてその妙技も堪能できます。今回はサックスの高橋さんのソロが楽しみです。そして、現役音大生の橘くんのマリンバソロのステージもあります。県北のみならず多くの方のお越しをお待ちしております!

44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。