はさま・登米ジュニア

先週末、3つの大きな本番を乗り切りました。

金曜日の芸術祭音楽会、土曜日のみやぎスーパーバンド、日曜日のはさま吹奏楽団。

いずれもまあまあ良かったかなぁと思います。

実をいうと体調が万全ではなく、乗りきれるか不安もあったのですが無事に吹いたり振ったりすることができました。

ご一緒してくださった皆様、聴いてくださった皆様、ありがとうございました。

特に登米ジュニアとはさまはいい演奏ができたのではないかと思います。ジュニアは当日の演奏が奇跡のように素晴らしいものでした。

写真は終演後のものです。

さぁ、11.12月はまた大きな本番が毎週のように続きます。12月は古川シンフォニックウインズと東北学院大学シンフォニックウインドアンサンブルの定期が控えています。

とにかく体調です。きちんと寝ること。体調不良はだいたい寝不足とアルコールから来てしまうので気をつけます。

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

助成金

今日、仙台市市民文化事業団に出していた助成金の採択の結果の連絡がありました。 無事採択されました。 10月にリサイタルをします。 詳細は近いうちに発表したいと思います。

練習の仕方

少し前、Twitterでこのようなツイートが流れてきました。 なんかの論文を読んだことがあるんですが、 “早いパッセージ” の練習は あり得ないほど遅く♩=40で何度も繰り返して手に感覚として馴染ませれば、 早く弾く練習って一切いらないって....書いてありました。 それを試したら、本当にそうでした。 以上転載 モトは https://twitter.com/mynamestsukasa/stat