なくした指揮棒

何日か前、車のタイヤ交換に行く前に車内の片付けをしていたら昨年の春になくした指揮棒ケースを発見しました。後部座席の微妙な隙間に挟まっていました。

去年の春になくして急遽2本書い直してそれを使って現在に至ります。写真の青い方が新しい方、茶色の方がなくしていた方。

で、茶色の方の棒、早速合奏で使ってみたのですが意外と使いにくい。書い直した方がうまく選べているのか前のがよほど合わないのか。

こじつけかもしれないけど「なくしたことで自分に合うのを選ぶチャンスをもらった」ような気がして何か不思議な感覚になりました。

明日指揮の本番です。東北学院大学「わがまちフェスティバル」でSWEの指揮をします。

14:30から東北学院大学土樋キャンパス90周年記念館ホールです。

42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。