年度末

今日で年度末です。


お世話になった先生方がご退職されたり、移動されたりというお知らせや連絡が来ています。

ずっと仰ぎ見てきた先生の定年退職はとても寂しい思いです。


ちなみに、私は新年度ほとんど変わることなく今まで通りです。古川シンフォニックウインズは4年目、東北学院大学は3年目を迎えますがどちらもこの難しい時代を乗り切るために力を尽くしたいと思います。


そして、3歳になる息子が保育園デビューするので(いままでは必要なときだけ一時預かりでした)練習、勉強や読書をしたり、仕事のことを考えられる余裕が増える予定です。

これから読む本がうちに山積みになっています。

勉強するぞー


30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。