初心

January 31, 2014

初心忘るべからず

 

よく聴く言葉ですが、これはもともと世阿弥の言葉なのだそうです。

 

初心、というのは最初の志、と思われがちですが実は世阿弥の言う「初心」とはもっと深くて、未熟であったときの試練や失敗こそが「初心」なのだそうです。

夢を持つことを忘れない、といったニュアンスのものではなく、試練や失敗したときのこと、そして、どう乗り越えたかということ忘れてはいけない、という意味。

 

そして、人生には若年。中年、老年と3つの「初心」がある、とも言っているそうです。

人生それぞれに試練や失敗があり、それを糧にして成長しなさい、ということですね。

 

有頂天になったり、落胆したりといろいろなことがありますがこの「初心」を忘れないようにしたいものです。

Please reload

Search By Tags
Please reload

February 6, 2020

February 5, 2020

January 27, 2020

January 24, 2020

January 21, 2020

January 13, 2020

December 27, 2019

December 24, 2019

Please reload

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com