再びこちらで更新

サイトの方に「古いブログは使用できなくなりました」との表示があったので再びこの新ブログを使います。


世の中コロナウイルスの話題で騒然としていますがコンサート関係も中止にする話が聞こえてくるようになりました。これからさらにいろいろ出てくるでしょう。長期化すれば吹奏楽コンクールだって危ないのかもしれない。このまま長期化するようだったら音楽で生きていくことももう難しくなるのかもしれない。

でも、命あってのものなので皆さんくれぐれも用心しましょう。


先日古川SWの練習で今年の吹奏楽コンクールの課題曲1〜4を合奏しました。どれも手応えのある作品ばかり。特に3「僕らのインベンション」は面白くてさすがと思わせる場所がたくさんありました。

実際にどれを演奏するかはまだわかりませんが課題曲の練習が始まるとワクワクしますね。コロナウイルス、早く収束しますように。


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月は2日に「春奏燗」演奏会、そして17日には生徒さんの発表会を開催しました。 主にTwitterとFacebookで報告をしていましたが2日の演奏会では多くの方にお越しいただき、差し入れもたくさん頂戴しました。ありがとうございました。 発表会の17日は私の誕生日でもあり、息子もこの発表会で初めて人前でピアノを弾いたりして嬉しい1日でした。 4月も後半に差し掛かり、吹奏楽コンクールの相談を受けるこ