お寺で教会音楽

火、水、木とチェンバーの本番でした。火曜日は吹奏楽で有名な向陽台小学校の6年生の PTA行事で。水曜日は電力スクールコンサートで石巻小学校1年生から6年生まで。今日は火曜日の向陽台のお隣、東向陽台小学校で1年生だけを対象にした文化庁の派遣公演。

今日の公演では「気球に乗ってどこまでも」を演奏しました。自分でも小学校時代に何度も歌った歌ですがチェンバーでは初。なんだかすごく感動してしまいました。やっぱり名曲です。歌詞も旋律も希望に溢れていて美しい。

そして、明日は泉区の林泉寺で「伽藍deコンサート」に出演します。

すごいタイトルで「お寺で教会音楽」。

こういうことができる日本って素晴らしい。

今回はエニグムの加茂さん、澄枝さんがお仕事で都合が悪いので佐藤由紀さん西峰里美さんが客演できてくれています。お二人とも若手で勢いがあり、多いに刺激されております。

そこにピアノで日比野先生の奥様、メゾソプラノの菊池万希子さんもごご一緒していただき、フォーレの「ピエ・イエズ」など、美しいレパートリーも取り上げます。

今日は夕方からお寺でリハーサルでした。かなりしっかりしたPAも入っていて大きなイベントです。

楽しみです。

20回の閲覧

最新記事

すべて表示

モーツァルト

昨日、「杜の室内楽vol.13」終演しました。 お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。 モーツァルト、いろいろやらかしすぎて反省しています・・・ 音色だけはやっとイメージしていたものに近くなってきた気がします。

半年ぶり

今日は東北学院大学のレッスンでした。 実に半年ぶり。 この間、学生たちとはzoomで楽典の勉強会をしたり、打ち合わせを進めてきましたがやっと合奏です。 いまは今月と来月初旬の本番にむけた練習で学生指揮者が振るのでその指導ですが12月下旬に定期演奏会を予定しています。 さて、オータムミュージックフェスタもいよいよ明後日になりました。 今日は当日配信を担当してくれるイトオンさんが会場に行って打ち合わせ

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com