新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

子どものいる初めての年末年始。

28日までレッスンをして、29〜31は奥様の実家の家族旅行で秋保へ。

大晦日と元旦は自分の実家で過ごしました。

今日久しぶりに家でのんびりしています。

午後から吹き初めしようと思っています。

写真は親子3人、浴衣のものと12月の予防接種のときに病気で撮ったもの。

昨年は3月で上野学園大学の指揮研究科の聴講生を終えました。講習会の参加も含めると4年間下野先生のレッスンを受けさせて頂くことができました。自分のような者が受けに行くにはほんとうにレベルが高すぎて苦しいことも多々ありましたが日々の指導、演奏の中で大きな財産となりました。

その後、9月ごろから4スタンス理論との出会いがあり、身体的、メンタルな面での指導の仕方で影響を受けました。特に、奏法的な面で人と違っていても良い、という当たり前のようで忘れがちな事実には救われました。

そのおかげもあり演奏の仕方も変わってきたように思います。

そして、8月末に息子の誕生。

忘れられない一年となりました。

今年は3月に盛岡で大きな本番が決まりそうなのと4月にはこけしクインテットとパイドパイパーズが2週続き、そして、6月はエニグム。ひとつひとつの本番を充実させながらこなしていきたいと思います。

また、日常の仕事も若干変化がありそうです。

ということで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

101回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

オフ

今日はオフ。コロナになってからはオフも多かったのですが今日は家族はそれぞれ保育園やリハーサルで1人のオフ。午前中は日帰り温泉でサウナ(このごろちょっとはまっている)。午後は家庭の買い物をし、車を近所のガソリンスタンドで洗車してもらい、合間にうちでアイロンがけと読書。 音楽に関係したことはしませんでしたが充実した休日でした。 文化庁の継続支援事業の補助金の事業報告がミスの連続で修正につづ修正。つくづ

冬の目標

宮城県は今日明日と県のアンサンブルコンテスト。すべての演奏者の皆さんが努力の成果をいかんなく発揮できることを願っています。 今月は先月までと打って変わり、とても余裕のあるスケジュールで過ごしています。 6日は大郷町保健センターでアウトリーチをしてきました。とても喜んでいただけたようでした。帰りに「昔クラリネットを吹いていた」という方から声をかけられお話しました。 時間ができるとやりたいことも増えて

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com