合奏講習会

今日は登米地区の吹奏楽連盟の合奏発表会に講師として参加しました。

午前中は中学生高校生の混成バンド3チームを50分ずつ指導し、午後から本番。

そのあと登米市内の高校の演奏発表、という中身の濃い一日でした。

指導させていただいている登米ジュニアバンドのメンバーも多く参加していました!

珍しく緊張しましたがみなさんがとてもよく反応してくれて本番、50分の練習とは思えない演奏になったと思います。

これからの活動のお役に立ってくれていたら嬉しいです。

30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リサイタルの動画②

リサイタルの動画の続きです。 宮城純一作曲 ラプソディをこわしちゃった 様々な「ラプソディ」を散りばめたとても楽しい曲です。 大場陽子作曲 「音楽」 石器時代の「音楽」の始まりから縄文時代の猛獣退散の儀式、そして弥生時代の五穀豊穣を祈る神楽の3曲からなる組曲です。 最初の曲では石や枝を叩いています。

リサイタルの動画①

10/9に開催したリサイタルの中から新曲4曲をYouTubeにアップしました。 とりあえず2曲 印刷〜雨の香り 幻想的な雰囲気の作品です。中間部の5拍子がカッコよくてお気に入りです。 くらりひょん 無伴奏ですが随所に面白い工夫があり、面白い作品です。