すてきなおじさん

先日本屋さんでステキな本を見つけました。

「パリのステキなおじさん」

「食べるためにピアノを弾き、悲しみを癒すために絵を描く」

ステキですねぇ…

というようにこの本にはパリのステキなおじさんたちのインタビューなのです。

いろんな人生があって、それぞれが誇りを持って生きている、そんなところに美しさを感じます。

「静かな心でいれば強くなれる」

いい言葉です。

壮絶な人生を送った人の物語もあれば移民問題の苦悩もあり、でも、人生を楽しむ。

とても良い本です。

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

冬の目標

宮城県は今日明日と県のアンサンブルコンテスト。すべての演奏者の皆さんが努力の成果をいかんなく発揮できることを願っています。 今月は先月までと打って変わり、とても余裕のあるスケジュールで過ごしています。 6日は大郷町保健センターでアウトリーチをしてきました。とても喜んでいただけたようでした。帰りに「昔クラリネットを吹いていた」という方から声をかけられお話しました。 時間ができるとやりたいことも増えて

© 2014 by Mitsunori Kanou. Proudly created with Wix.com